最良の医療事務求人を探そう|チェック項目を知っておこう

雇用形態とその違い

ハートと薬

勤務の融通

薬剤師は、資格取得が大変であることや大学などで学習しなければならないという点から、難易度が高い職業である。その分、給与が高く待遇面でも優れている職業である。薬剤師は、一般的には薬局などで調剤を行うことや、薬メーカーなどで研究開発に携わるなどが働き場所となる。薬剤師では、正社員として薬局や薬品メーカーに就職し働くことが多い。正社員以外の働き方としてあるのが、派遣社員として働くことであり、正社員には無いメリットもいくつかある。薬剤師の派遣社員では、他の職業と比べた場合にも給与が高いということがある。派遣社員となった場合、給与面で落ちるというケースも多いが、薬剤師であれば派遣社員でも高待遇を受けられる可能性が高い。給与が高い上、自由な働き方ができるということが派遣の魅力になる。正社員であれば、決まった時間確実に働く必要があるなど制約が多いが、派遣の薬剤師であれば比較的自由に勤務を決められることがある。その為、家庭と両立しながら、合い間を見て仕事をしたい場合などにおいて薬剤師の派遣は最適である。薬剤師では、求人数も多く、様々な場所で必要とされている。特に高齢化社会の進展により、薬を調合しなければならないケースが増えており、人手不足の分野でもある。その為、多くの薬局などで人員を確保したいという思惑があり、派遣や正社員を問わず募集している。派遣社員は比較的不安定と言われているが、薬剤師ではそれが当たらない職種でもある。